マンション購入は住宅ローン選びからスタート

特定疾病時の保障が存在しているB銀行

B銀行の住宅ローンは新たにマンションを購入する人に向いている金融商品です。
当商品は大きく固定金利の商品と変動金利の商品に別けられますが、後者の変動金利は名前通り毎月金利が少しずつ変動してゆきますから、金利が低い時期にマンションを購入する場合は固定金利、高い時期にマンションを購入する場合は変動金利をお勧めします。
当商品に限らず、住宅ローンを借りる際は所定の審査が必要になります。
正確な審査基準は不明ですが、借りられる金額は大体年収の5倍以下に限られる模様、最も、年収の10倍も20倍も借りてしまったら利子の支払いだけで相当な金額になってしまいますから、そんなに借りようとする人は少ないはずです。
当商品はあくまでも新たにマンションを購入する人向けの住宅ローンであって、既に住宅ローンを借りている人は借りられません。
また、借りる時は利子の他に保障料金が必要になりますから注意して下さい。
この保障に関しては、特定の疾病によって就業不可能な状態が31日以上継続した場合は当月の返済金額が支払われます。
また、特定の疾病によって就業不可能な状態が1年以上継続した場合は元金が全て支払われて住宅ローンが終わります。
住宅ローンは利子が発生するため、支払い期間が長くなれば長くなるほど合計支払い金額が増えますから、余裕がある時に繰り上げ返済しておく方が得策です。
しかし、当商品はサラリーマン金融の様に手続きが簡略化していて、オンライン上で繰り上げ返済が可能、その際の手数料は無料です。
また、当商品は様々なプランがありますが、返済期間途中でプランを変更する際の手数料も無料です。
各種手続き時の手数料が無料な点、前述の特定疾病時の保障が存在している点、これら2点がメリットです。
当商品は色々優遇が存在していて、例えば、出産前後は金利が0.2%低下する他、当商品を借りている最中はB銀行のATM利用時の時間外手数料が無料になります。

Copyright 2017 マンション購入は住宅ローン選びからスタート All Rights Reserved.